旅路ノート

歴史と温泉宿が好きな女性会社員の旅日記

【オールインクルーシブ】フリーフローになったみなかみホテルジュラクにひとり泊(2024年5月)

2024年5月、春の繁忙もひと段落したところで、ずっと気になっていた宿、水上温泉 みなかみホテルジュラクにひとりで宿泊してきました。

2024年の3月から、フリーフロー、(オールインクルーシブ)に変わっています。お部屋も住みたくなるくらい快適で、とても大満足な滞在になりました。

 

 

スパゲッティー専科はらっぱでランチ

 

在来線で高崎駅に出てきました。平日の午前11時過ぎです。早目のランチにしようと思います。「スパゲッティー専科はらっぱ高崎駅東口店」に来ました。

 

 

お願いしたのは魚介のトマトソースのパスタ、ペッロヴィスタです。

スープがたっぷりでめっちゃ美味しかったです。

ちなみに、乾麺と生パスタが選べるのですが、まわりのお客さんの注文の様子を聞いていると、生パスタを選んでいる人が多かった。。私はよくわからずに乾麺(安いほう)にしましたが笑 次は生パスタにしようかな

あと、年齢のせいか食後少々、胃が重くなりました笑 以前は多少オイリーだって、なんてことなかったのになぁ。

 

みなかみホテルジュラクにチェックイン

 

さて、夜食用のおつまみとお酒を駅ビルで調達したら、上越線で、水上駅へ。

水上駅に到着すると、改札外にみなかみホテルジュラクさんのバスが待っていてくれていたので、(予約は特にしていませんでしたが、)乗せてもらいました。私のほかにも、2組乗車。

エントランスで、何人かのスタッフさんがお出迎えしてくれました。

 

チェックイン手続き・前払い精算のあと、いちどラウンジへ。

 

暖炉のあるラウンジ。お洒落ですね~。 夜は薪が燃やされていました。

 

テラスにもチェアとハンモックがあります。天気が良い日は、気持ちよいですね。

 

七夕風?のオブジェ 可愛いです♪

 

ラウンジの中へ

 

ソフトドリンクや

 

おやつがフリーでいただけます。

 

新緑いっぱいの窓辺でちょっと休憩。お昼ご飯食べたあとずーっとコーヒー飲みたかったので至福!です。

 

フロント階で華浴衣をお借りしました。サイズもカラーも結構豊富にありましたよ。

さて、お部屋へ行ってみます。

 

お部屋

 

今回のお部屋は「みずのね」客室29㎡のお部屋です 。「みずのね」客室の中ではいちばんコンパクトなお部屋でしたが、ひとり泊だからもう充分すぎるほどに充分。

 

 

ゆったりしたソファーがもう最高でした。

 

 

え、めちゃくちゃきれいじゃないですか?もうお部屋的には、自分の中の最高指標である松島一の坊クラスな気がする・・・。

 

お洒落すぎる壁面収納にテレビ、冷蔵庫、浴衣、コーヒーセットなどが格納されています。

 

冷蔵庫にミネラルウォーター1本サービス。

 

コーヒーを豆から挽いて淹れられるセット

 

コーヒーミルに、湯沸かしポッドがバルミューダ

今回は試す機会がなかったが・・

というか、たまにコーヒー豆からのセットを用意してくれている宿があるのですが、あってもなかなか使うときないんだよね。

なにげに温泉宿に泊まると、夕飯までの時間と朝っていそがしいし、夜はカフェインとりたくないし笑 

ノンカフェインの豆なら夜に楽しみたいのになぁ。って我儘過ぎか笑

 

超きれいなお手洗い。ふたも自動開閉。

洗面台には、ドライヤー、基本的なアメニティ完備。コロコロクリーナーもありました。

シャワーがあります。浴槽はありません。

大浴場にいくので、シャワーは使いませんでした。

 

その他、お部屋のポイント・・

WIFIたまに不安定だけど及第点

・川の音がまぁまぁする。貨物列車が通るとけっこう音がする。午前0時台にも通過。自分は夜更かしだから問題ないが笑

・隣の部屋にもゲストが泊まっていたようだが、一切音はしない。

・空調ばっちり。

・TVはミラリングとか、動画見れたりはしない。

って感じでしょうか。

 

総じてすごくきれいだし快適な部屋でした。居心地の良さは今まで泊まった宿でも上位と思ってます♪

 

アペロタイム

 

14時から16時までは、ダイニングが解放されています。

アルコールや、軽いおつまみがフリーでいただけるので、早速行ってみましょう!

むしろ、このひとときをすごく楽しみにしていました!

 

7階のダイニングKAWATONEへ行くと、簡単に利用方法の説明があり、利用できる席のエリアを教えてくれます。エリア内なら席は自由でした。

 

おつまみ類・・ナッツやチーズ、ドライフルーツなどなど

 

ジェラート 注文できるようだ・・注文している方がいて知った・・

 

 

クッキーとガーリックラスク このガーリックラスクが美味しくて、おかわり・・夕飯前なのに・・笑

 

どんなお酒がいただけるのだろう?

まずはビール

アサヒが4種類でした!!飲み比べもいいですね♪

 

日本酒は群馬の地酒があれこれ!!水芭蕉は群馬に行くと必ず買ってくる大好きなお酒。これが飲み放題とは、天国です。。

 

ワイン 表示がないからちょっと分かりにくいが、赤白海外ワイン

 

ノンアルコールスパークリングもある♪

 

 

好きなフレーバーシロップを選んで

 

お好みのサワーを作れる!

 

焼酎やウィスキー

 

お好きに割っていただけます。

ノンアルコールビールもありますね。

 

ソフトドリンク・・冷水、フレーバーウォーターやウーロン茶、はこれだけじゃなくて、マシンにジュースやコーヒーなど、いわゆるドリンクバー的な品ぞろえを完備していました。

 

ソファー席に座って、ワインをいただいてみます。あまり炭酸でお腹がふくれると夕飯に差し支えるからね。あぁ・・仕事頑張ってよかったなぁ。旅費を捻出したわ・・とか思いつつ・・

 

 

結局炭酸。ビールをグビり。ガーリックラスク美味しいなぁ。タブレットで雑誌を読みながら至福時間です。16時までだから、終了5分前には退散しました。

チェックインしてから、お部屋以外の場所で、アルコールが楽しめる、そんな太っ腹のサービスに大感謝です。アペロタイム最高!!

 

温泉

さて、温泉へ。

館内には3か所の大浴場があります。入浴時間15:00〜深夜1:00・早朝5:00〜10:00(男性・女性大浴場入れ替えになります)

やわらかくてよいお湯でした。。シャンプーバーがあって試してみたかった銘柄を使ってみることができるのもプチお楽しみでした。夕方、夜、朝と3回ほど入浴しました。

夕方には湯上り処にてビールのサービスもあり。みんな爽快な表情で楽しんでいました。わたしは部屋に持ち帰り、のどを潤しつつ夕食の時間を待ちました。至福のひとときです♪

 

夕食のブッフェ

 

夕食は18:00から、ダイニングKAWATONEにて。席は指定制、部屋番号を告げると、入口近くの二人掛けのいす席に案内されました。(本音を言えば、景色はともかくとしてソファー席が良かったなぁ笑)もう一人、おひとり様のゲストも、お隣の同様の席でした。

席のことはともかく、実演多数、種類も膨大、とてもじゃないですが、全種類制覇できないほどの楽しいブッフェでした♪ごく一部を紹介します。

また、ドリンク類はアペロタイムと同様に展開されていました。補充も速やかでした。

 

ナポリタン、パエリア、牛肉とセロリの炒めなど

 

中華料理コーナー充実してました。

写真とれてないけど、麻婆豆腐が異常に美味しかったです。

 

中華系のお惣菜

ちびちび飲みながらおつまみにぴったりそうです♪

 

キッズも大好きなポテトやとりのからあげなど

 

グリーンアスパラの冷製スープ

こちらとっても美味しくておかわりしちゃいました。

 

 

チーズいろいろ

 

 

夜だけどパンの提供もあり。

 

お刺身コーナー

 

和テイストの小皿 鯛のジュレポン酢和え美味しかったですよ。

 

 

 

実演コーナーから 切りたてのローストビーフをいただいてきました。

サラダやスープといっしょにまずは軽めに・・♪付け合わせとして盛ってきたマッシュポテトがちょうどよい塩気ですごく美味しい!

 

ローストビーフお代わりと、実演コーナーから焼き立てのピザを・・
具沢山で生地もモチモチですごく美味しいピザです。

 

日本酒コーナーから水芭蕉と合わせて和食いろいろ、実演コーナーでにぎってもらったお寿司や揚げたて天ぷらなど

 

デザートコーナー 瓶に入ったかわいいサイズのプリンや

 

ゼリー、ティラミスなどなど。かわいいサイズ感なので全種類制覇もありですね。

 

わたしはコールドストーンアイスの実演コーナーで、オレオクッキー入りのアイスを作ってもらいました♪おいしい~

 

おなかいっぱいいただきました。。ごちそうさまでした!

お酒の種類も豊富で楽しかったな~。

次に来るときの戦略としては、中華系やピザが美味しいので攻める☆ですかね。

麻婆豆腐も美味しかったなぁ。全体の1/3くらいの種類しか食べられなかった、もっとお腹に余力があれば。。

 

夜はラウンジでコンサートがあります。お酒をいただきながら生演奏を楽しみました。すごく盛況でしたよ♪

 

温泉にもう一度つかり、小腹の減ったころお部屋で二次会です。

 

23時の焼き鳥とハイボール♪至福です。

ちなみに焼き鳥は高崎駅改札外の登利平で購入(写ってないけど唐揚げも買った)しました。二次会用おつまみも群馬ならではのお店で・・我ながらぬかりなし笑

その後は寝心地の良いベッドで、爆睡いたしました。川の音が結構しますが、音量的にはちょっと強い雨の音、ぐらいなものです。ぐっすり寝ましたzzz

 

朝食ブッフェ

朝食は7時~9時 ダイニングKAWATONEです。

朝は自由席とのことでした♪ 7時のオープン時に入店、いそいそとソファ席をゲットしちゃいました。

和洋バラエティにとんだブッフェです。ほんの一部ですが紹介です。

スムージー、アップルジュース、牛乳

 

 

朝もアルコールが飲めるんですよ♪

このノンアルコールスパークリングにしましたが。

 

 

ホテルの売りは、やはりパン。おいしそうなデニッシュなどが勢ぞろい。

 

こだわりの卵で卵かけご飯、美味しそう・・

 

郷土料理のちぎりっこや、群馬のストロングポイントなおうどん

 

ヴィジソワーズ、枝豆のクリームスープ、トマトジュース、ヨーグルト

 

フルーツにデザート

 

ライブキッチンではできたてのオムレツを提供

ほか、割烹着のおかあさんスタッフが握ってくれるおにぎりや、熱々のベーコンやソーセージなど実演もいろいろあります。

 

 

1周目はこんな感じ。

ライブキッチンからオムレツ(確かチーズ入り)、ピザトースト、ウインナー(大好き)、オープンサンド

セルフコーナーから枝豆のクリームスープ

 

 

 

オープンサンドの具材はローストビーフと新鮮な野菜です。おいし~い♪

 

 

 

実演コーナーで握ってもらった鮭のおにぎり。(ほかにも具が選べたよ)

スムージーやヴィジソワーズやら。スープ類がまじで美味しい。。

 

コーヒーとレアチーズケーキ、ライチで〆。

胃が小さくなったなー。もっとたくさんの種類を食べたかったのだが・・

ごちそうさまでした♪

 

テラスに出てみましょう。快晴です♪

雪をかぶった高い部分が谷川岳の双耳峰 トマの耳らしいです。

 

 

谷川岳を臨み、外の空気を吸いながらコーヒータイム・・日々忙しいけれど、来て良かったなぁ。

 

朝食後はもう一度温泉に入ってさっぱりし、チェックアウトし駅までバスで送っていただきました。お世話になりました!!また来ます!!ほんとリピしたい。

今回は平日の一人泊、公式サイトからの予約で25000円ぐらい、(500円の館内チケット付き)でした。きれいで快適なお部屋に、充実のブッフェ、滞在中ドリンクフリーでこの価格(しかも私の場合は自宅最寄り駅から往復5000円で来られる)うん、これはすぐにリピだ笑!

 

水上温泉 みなかみホテルジュラク

寄り道

やや繁忙の中の1泊旅行のため深追いせず、今日はさくっと昼食を楽しんで帰路につく予定です。

 

高崎駅改札外の「おぎのや群馬の台所」でちょいのみセットを発注、1500円

群馬県プレモル」。群馬の天然水仕込みのプレモルだそな。ポスターに書いてあったよ。

 

 

ちょいのみセット、本日のおつまみは

・自家製ポテトサラダ

・あぶりしいたけ

・豚の角煮

好きなものばっかり♪ あぶりしいたけの香ばしさと染み出るうまみが犯罪級に美味しかったです・・

 

暑い日だったので、3割増しでビールが美味しい!!!

 

もう1軒行きましょう。高崎駅モントレーのレストラン街にある水沢うどんのお店「水香苑」です。

ほんとは圧倒的にランチセットがお特なんですが、食べきれるか自信がなく・・・

 

単品で舞茸の天ぷら

 

水沢うどん くるみだれをいただきました♪

天ぷらはやや衣厚めながらも揚げたてあつあつ、うどんはコシがしっかりめで美味しかったです!合計900円也。

満腹になったところで、帰ります!

 

無事に帰ってきました。夕飯は登利平で購入した「鳥めし松弁当」です。
ムネ肉とモモ肉両方のタイプのですね。
以前ムネ肉だけの「竹弁当」をいただいたときは、あまり印象がないのだけど、このモモ肉美味しかった~。次回からは「松弁当」一択です(個人の見解です笑)
夫も絶賛していたし、また買おう。。

以上 繁忙期のさくっと近場1泊「みなかみホテルジュラク」の記録でした。

読んでくださりありがとうございます(^^)

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村